ミスさっぽろ 女子大生と会社員、2人に決まる(毎日新聞)

 第39代ミスさっぽろの審査会が24日、札幌市中央区で開かれ、藤女子大2年の清沢愛実(あみ)さん(20)=厚別区=と会社員の菅野陽子さん(24)=東区=の2人が選ばれた。「さっぽろ雪まつり」(2月5〜11日)でお披露目され、4月から1年間、観光イベントで活躍する。

 応募者は前回から22人減の135人。102人が審査会に参加、面接を経て2人が選ばれた。清沢さんは「札幌のすてきなところを伝えたい」、菅野さんは「道内外の方に向けて札幌をPRしたい」と抱負を語った。【水戸健一】

辺野古案への反対貫く=稲嶺氏(時事通信)
動物園のペンギン盗む、ペット店主がバッグに入れ(読売新聞)
<渋谷暴動事件>29年ぶりに控訴審再開か(毎日新聞)
国家公安委員長「リークある」に中立危ぶむ声(読売新聞)
小沢問題「もっと怒りを」社民地方組織突き上げ(読売新聞)
[PR]
by sstsg0sm1b | 2010-01-29 17:13


<< 首相演説「労働なき富」に共産委... 入院患者の身体拘束 病院の措置... >>